高齢者施設への導入

スポーツスタッキングは、「からだ」「こころ」「あたま」の能力開発において、日常生活や他のスポーツでは得難い効果を期待、老若男女問わず、運動に素質がないと感じる人であっても、気軽に挑戦することができます。
日本では2005年ごろから普及し始め、競技人口は年々増え続け、現在は約1万人がスポーツスタッキングに取り組んでいます。
速さを競う大会だけではなく、学校での体育教育や、地域のレクリエーション、企業のPR イベント等、様々な場面でスポーツスタッキングが取り入れられることができ、当協会では導入を支援しています。

高齢者施設へのスポーツスタッキング導入

スポーツスタッキングは身体への大きな負担がなく、ケガの心配が少ないスポーツですので、高齢者施設での導入にぴったりです。左右の手を素早く動かす動作は、左右の両脳を活性化させる効果があると、科学的なデータも出ています。老化防止や心身のリハビリ効果も期待できます。

また、室内で取り組めるため、協会の指導者が高齢者施設に伺って、イベントを開催することができます。机などの最小限の設備で始めることができ、経済的です。
高齢者の方の健康増進や、ふれあい作りにぜひお役立てください。

導入の例

高齢者向けスポースタッキング大会

2016 年、足立区地域包括支援センターと共同で、高齢者向けのスポースタッキング大会を開催しました。高齢者の方をはじめ、子どもや保護者の方も集まり、年齢の壁を越えて競技に取り組みました。初めての方へのレクチャーもあり、スポースタッキングを始めるきっかけ作りとしても、プラスの効果がありました。

スピードスタックス 高齢者向け

▲ 高齢者向けスポーツスタッキングの様子が足立区地域会報に取り上げられました。

全国各地での短期イベント&記録会

初めての人でも楽しめるだけでなく、机さえあれば特別な設備が不要なため、様々なイベントとして活用できます。体育館のほか、小さめの会議室や屋外でも開催できます。ショッピングモールや地域のお祭りでの体験イベントや、障がい者施設でのレクリエーションなど、シチュエーションに合わせたイベントが可能です。小規模なものはもちろん、100 名を超えるものも含め、数多くの実例があります。

スポーツスタッキング イベント

ご希望に合わせたイベント開催もお任せください

スポーツスタッキングは年齢や経験を問わず、どなたでも楽しむことができる上に、室内の小さなスペースでも長机が4台あれば取り組むことができる、レクリエーションにぴったりなスポーツです。ご希望に合わせた企画・開催が可能ですので、健康増進やチームワークの向上、集客の手段としてお役立てください。

様々なシチュエーションでご活用いただけます
  • 土曜日・日曜日での親子活動として
  • 放課後の学校を利用した学童での運動あそびとして
  • 企業内のレクリエーションとして
  • 地域コミュニティの行事として
  • 住宅展示場や商業スペースでの集客イベントとして

導入の流れ

ムダな時間や費用ナシでスタートできます!

①ヒアリング&プログラムのご提案
ご希望や現状の課題を伺った上で、最適なプログラムをご提案いたします。
②デモ指導
協会スタッフが施設や会場に伺い、デモ指導を提供いたします。
*道具は一式、協会でご用意します
③お見積もり&正式スタート
お見積もりを確認いただき、お申込みいただきましたら正式に始動となります。

導入のお申込み・お問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせ

TEL 03-3995-0298(受付時間 平日10時~17時)

 

お問い合わせ・申込みフォーム

スポーツスタッキング導入に関するお申込み・お問い合わせは、以下のフォームにて24時間受け付けております。
いただいたお問い合わせには、2営業日以内を目安にご返信いたします。
なお、フォームの送信をもって個人情報保護方針に同意いただいたものとさせていただきます。

※大会のお申込みはこちらのお申込みフォームよりお願いいたします。

必須お問い合わせ種別
必須お名前
任意フリガナ
任意組織名
必須電話番号 - -
必須メールアドレス
必須お問い合わせ内容